顧問・パートナーのご紹介



【プロフィール】
William Reed (ウィリアム・リード)氏
アメリカ・ミズーリ州出身
2015年2月より 色彩科学研究所(株)/バースカラーアカデミー 顧問
2015年4月より iCLA山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部教授

World Class Speakingの公認コーチおよび、シニア・エグゼクティブ・コーチ。
TEDxスピーカー、ゲリラ・マーケティングのマスタートレーナー。英字紙Daily Yomiuriのバイリンガル・オーサーでありコラムニスト。NHK World(世界で一億人の視聴率が見る衛星放送の番組)Journeys in Japanの人気リポーター。
合氣道7段、書道師範。 日・英語で複数のベストセラー著書もある。
最新著書「世界最高のプレゼン術」は2014年3月 アマゾン ノンフィクション部門 第1位を獲得!


バースカラーアカデミー顧問
William Reed(ウィリアム・リード)


僕自身もバースカラーと出会い、生活に取り入れるようになってから一段とパワーアップし、運気が上がったと実感しています。
以前は、黒白というモノトーンルックなファッションが多かったのですが、バースカラーの「紫」を勝負色、パワーアップできる色として使っています。また、他の診断カラーも生活や仕事に取り入れ、素晴らしい効果を得ています。 学べば学ぶ程に、この学問の奥深さを感じています。
そして当スクールを運営していく中で、多くの方々にバースカラー効果を感じて頂き、また喜びの声を頂くことができ、大変嬉しく思っています。
バースカラーをさらに広く伝え、日本、そして世界を、より元気でHAPPYにしていきたいと考えています。

バースカラーアカデミー副代表
北福 健介


私のメンターは、人生には7つの目的があり最終段階は「人生をどのように楽しむかを学ぶ」と常々言っています。

初めて自分のバースカラーを知ると、新しい自分との出会いを感じて、誰もがワクワクします。
例えば、自分の色を感じて、色を楽しむと今まで見慣れてきた街中の景色さえも、より鮮やかに見えるようになり、
人生がカラフルにパワフルに、より楽しくなっていきます。
あなたの人生を最大限に楽しむ一歩を、私達バースカラーアカデミーと共に踏み出してみませんか。

バースカラーアカデミー副代表
中原 誠夫

ページトップへ